NEWS


■ 伝説に残るバリの芸術祭「第40回バリ・アートフェスティバル / The 40th Bali Arts Festival 2018」が開催されます!

今年で40回目を迎える毎年恒例のインドネシア最大級の芸術祭 「第40回バリ・アートフェスティバル / The 40th Bali Arts Festival 2018」が、バリ島/デンパサール市のバリ・アートセンターで6月23日(土)から7月21日(土)まで開催されます。
このフェスティバルは、バリ島各地とインドネシアの他の島や海外から参加するパフォーマーによるパレードで開幕し、約1か月間の会期中、毎日バリ島各地の伝統舞踊、音楽や芸術的パフォーマンス等、トップクラスのパフォーマーによる最高レベルの多様な芸術芸能のコラボレーションに触れる絶好のチャンスとなります。
会場ではステージパフォーマンスの他、写真撮影会、フードコート、ドキュメンタリー映画コンテスト、手工芸コンテスト、文芸作品コンテストからフォト・コンテストに至るまで、あらゆる芸術文化の催しが企画されています。
また、今年のテーマは“Teja Dharmaning Koripan / 炎(火):創造の精神”です。火は人が生きるために欠かすことができないパワーであり、今年は炎(火)に関係する数々の演目が上演されます。また、このバリ芸術祭では毎年バリ島に伝わる古典芸能の復興にも取り組んでおり、レゴン、ガンブー、ケチャック、バロン、バリスや仮面舞踊など、現代の振付の基となる古い村の振付によるダンスを復活、上演されています。これは、バリの人々の芸術文化的な活動の大部分は宗教的献身によるものであり、バリのアーティスト達が最高の作品を作りあげようとする事の表れでもあります。
そして、今年は特別なお楽しみとして、現代版ボンドレス(コメディ劇)コンテスト、子供のためのバレガンジュール(ガムラン演奏のパレード)コンテスト、バリの現代版ドラマ・ゴン舞踊劇のパレード等々、新しい創作パフォーマンスが集まります。
この特別な恒例イベントを通して、バリの人々の生活の知恵と哲学が保護されるだけでなく、世界の他の地域にまで大きく広がる事が期待されています。


開催日程: 2018年6月23日(土) ~ 7月21日(土)
会   場: バリ・アートセンター(デンパサール)

詳細問い合わせ先:バリ州政府観光局
Phone: +62361222387, +62361226313
Email: infotourism@baliprov.go.id, info.disparda@baliprov.go.id, dispardabali@gmail.com
Website: http://www.disparda.baliprov.go.id(英語)

*オープニング・イベントのスケジュールは公式発表された6月16日(土)から23日(土)に変更になりました。オープニング以降のプログラムは変更になる場合がありますので、観覧ご希望の場合はご出発前にスケジュールを再確認されるようおすすめ致します。

【日本発バリ・アートフェスティバル関連ツアーのご案内】


旅工房 ★日イ国交樹立60周年記念ツアー★

① 「アートフェスティバル」のパレード参加 & 観光・お食事付きプラン
<ガルーダ航空直行便利用『スイスベルリゾートワトゥジンバー』3泊5日間>
https://www.tabikobo.com/tour/TDPGAN5R-SWSR0-ART

② 「アートフェスティバル」のパレード参加 & 観光・お食事付きプラン
<ガルーダ航空直行便利用『セガラヴィレッジリゾート』3泊5日間>
https://www.tabikobo.com/tour/TDPGAN5R-SGV0-ART


NEWSインデックスへ | このサイトのTOPへ戻る