NEWS


■ 東ジャワ沖地震情報: 東ジャワ州シトゥボンド県で地震が発生しましたが、バリ島は平常通りです。
本日現地時間午前2時44分、バリ島の隣に位置する東ジャワのシトゥボンド沖約56km離れた場所で地震が発生しました。震源は深さ12kmで、東ジャワ、バリからロンボクにかけて揺れを感じました。尚、インドネシア気象庁デコリタ カルマワティ局長によれば、この度の地震で津波の可能性はないとの事でした。

それと同時に、地震の中心地から約120km離れているバリ島は安全な状態を保っています。バリに滞在中のお客様は、引き続きこのワンダフル・アイランドでそれぞれの休暇を楽しまれています。

観光のお客様は、http://www.bmkg.go.id (インドネシア気象気候地球物理庁公式サイト)もしくは、BPBD(バリ災害対策局)電話:+62-361-251177から地震や天候に関する公式な情報を入手していただけます。

バリ・ツーリズム・ボードのリリースはこちら PDF(152 KB)

NEWSインデックスへ | このサイトのTOPへ戻る