NEWS


■ バリ島西部の新しいエコ・ツーリズム・リゾート“Prataran L’Harmonie / プラタラン・ラルニモ”

そのエコ・システムがよく保存されている事で知られているバリ西部国立公園は、熱帯雨林、乾いたサバンナ、アカシア種の低木や低地山林のパラダイスです。また、自然の景観はとても美しくユニークで、シカ、サル、キジや絶滅の危機に瀕するバリ固有種の幻の鳥「バリ・スターリング(別名“ジャラ・プティ”、和名はカンムリシロムク)が生息しています。
これら動植物の魅惑的な天国の更なる環境保全とプロモーションのため、プラタラン・インドネシア(Plataran Indonesia)はPT. Trimbawa Swastama Sejati (TSS)と共同で“Plataran L’
Harmony – The Gateway Planet, Nature Unleashed ”の建設をしています。
この新しいエコツーリズムのデスティネーションは、自然のままの広大な土地382ヘクタールと10Kmもの驚くほどの海岸線を含み、他では経験できないような素晴らしい休暇の感動を訪れる人々に感じていただけるでしょう。
詳細は公式ページをご覧下さい。 http://plataran.com/hotels-resorts/menjangan

☆シンガポール航空のバリ島行き期間限定運賃とパッケージツアーのスペシャルな情報はこちら! https://goo.gl/6m8CsN




NEWSインデックスへ | このサイトのTOPへ戻る